9月19日(水)12:00迄に
ご注文&ご決済 頂きますと

9月19日(水)
出荷可能です

※商品や状況により異なります

日本地図
出荷後、到着までの目安
関東次の日到着
九州・北海道3日後到着
その他2日後到着

ウッドデッキ材カテゴリー

DIY木工作用木材カテゴリー

用途別カテゴリー

商品情報
ページガイド
トップページ » 施工例 » 施工例021893

施工例

施工例802

登録日付 2018/06/15 (金) 18:36
投稿ユーザー nacci1111
分類 フェンス その他木材
図面有無 なし

イタウバの板と柱を使用したフェンスです。河川堤防沿いに高さ1700mm、長さ14m設置しました。やはり板は見た目が重厚感があっていいです。周りはアルミのフェンスばかりなので川から見るととても目立ちます。できた当初は近所の人からすごく声をかけられました。材料費は、横板、柱、笠木、錐込隊長で20万程度でした。(工具は除く)なので、1m当たりに換算すると、だいたい14,000円くらいですね。同じくらいの規模でアルミフェンスでも業者に頼めば30~40くらいするので、頑張ればコストダウンは間違いないと思います。ただ、横板の反りはあるので、施工時に調整しながら進める必要はあります。

  • イメージ拡大表示する

    柱は□90でH1700です。(根入れは40cmくらいで、1.5mピッチ)横板は20×105で、隙間は3cmです。隙間を2cmか3cmと迷いましたが、風通しがいいので3cmにして良かったと思います。

  • イメージ拡大表示する

    施工日数は3日程度です。笠木は30×105mmで、ステンレスの金具で止めてあります。始める前は難しそうだと思いましたが、いざ始めてみると、そんなに難しくなかったです。

  • イメージ拡大表示する

    1番苦労したのは建柱です。コンクリート削孔φ150H400くらいで、隙間はホームセンターでインスタントコンクリートを買ってきました。砂利が小さかったので別途普通の砂利を入れて充填しました。

  • イメージ拡大表示する

    河川側(表面)からの画像です。隙間もありますが、いい具合に目隠しになっています。建築前はここも金網フェンスだったのでものすごく殺風景でした。木は温かみがあっていいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ