只今
ご注文&ご決済 頂きますと

12月16日(月)
出荷可能です

※商品や状況により異なります

日本地図
出荷後、到着までの目安
関東1~2日
九州・北海道・東北4~5日後到着
その他2~3日後到着

ウッドデッキ材カテゴリー

DIY
木工作用木材カテゴリー

用途別カテゴリー

ページガイド
ウッドデッキ専門店トップページ » DIYサポート » 材種紹介 » 仕入れ紀行

DIYサポート

材種紹介:仕入れ紀行

木工ランドは、現地を直接訪問することで、納得のいく商品を見つけ検品し、商談して参ります。今後もお客様に喜ばれる商品管理を徹底していきます。

アメリカ・カナダ

1年に約1~2回、品質管理の徹底と親善のために現地を訪問しています。

  • バンクーバー市内

    あのトーテムポールは、昔から主に耐久性のあるウエスタンレッドシダーで作られている。

  • ウエスタンレッドシダーの森

    バンクーバー市内より船で1時間、車で1時間程度の森。ウエスタンレッドシダーは太く背も高い。

  • 山奥から切り出された木材

    木材は、主にバーチ船で川を利用して運搬されるので、ほとんどの製材所は、川沿いにある。木材保管にも川を利用し浮かべている。

  • 製材所は巨大

    自動ラインに次々と大木が運ばれ、丸太から製品まで一連の作業工程を経る。

  • ウエスタンレッドシダーの巨木

    丸太は人の背よりも太いものがたくさんある。もちろん切削につかう機械も巨大。

  • 検品作業

    良い品物を安く提供できるよう、製材所内で厳しく製品チェックを行う。

  • 新製品の開拓

    製材所を移動し現地の担当者と作業員と新製品の開拓。

  • いざ日本へ!

    製品はトレーラーに積載され港へと運ばれる。製品はコンテナに積み込まれ、船で日本へ。

インドネシア

1年に約2~3回、品質管理の徹底と親善のために現地を訪問しています。

  • 島から島へ

    インドネシアにはたくさんの島があり、採れる木材も島によって全く異なる。何度も飛行機を乗り継ぐ。

  • 製材所へボートで移動

    車でオフロードを5時間ボートで30分。まるでアマゾン川のような川の上流にはワニもいるとか!

  • セランガンバツの丸太

    製材前の丸太がゴロゴロ。

  • セランガンバツ製材所

    セランガンバツの製材所。大型工場です。

  • 製材所の床は…

    この製材所内の床は全て荒削りのウリン材。設立1962年だそうだ。堅木は光沢があり、レトロな風合いも鮮やか。

  • 密林付近、集落の様子

    手前に写る橋はウリン材。17年が経過しているそうだが、全く傷みや危な気はない。

  • 購入した製品の検品

    発注した商品の検品し、品質の確認を行っております。

  • いざ日本へ!

    製品はコンテナに積み込まれ、船で日本へ。

ページの先頭へ