只今
ご注文&ご決済 頂きますと

2月21日(金)
出荷可能です

※商品や状況により異なります

日本地図
出荷後、到着までの目安
関東1~2日
九州・北海道・東北4~5日後到着
その他2~3日後到着

個人邸 長さ2200mm以上含む場合+2日

ウッドデッキ材カテゴリー

DIY
木工作用木材カテゴリー

用途別カテゴリー

ページガイド
ウッドデッキ専門店トップページ » 商品情報 » セランガンバツ

セランガンバツ

セランガンバツは東南アジアで生育するフタバガキ科の広葉樹です。
地域によりバンキライ、バラウとも呼ばれております。

色合いは淡黄褐色でウリン、アマゾンジャラよりも明るい印象です。
材質は硬質で強度、耐久性に優れております。
生育中に虫食いされた後のごく小さなピンホールが見られますが、製材後乾燥処理され製品は施工後の虫害の恐れはございませんので、ご安心ください。

セランガンバツは比較的お求めやすい価格で供給量も豊富で安定しており、日本では公共物件、家庭用ウッドデッキで長い歴史と実績があります。

硬い木材なので、施工時には下穴加工が必要ですが、DIYでも十分デッキやフェンスの製作が可能です。
価格もウリン、イペと比較して20-30%リーズナブルでコストパフォーマンスの良いデッキ材です。

注意点

繊維に粘りがありササクレが硬く毛羽立ちがあります。
素足で歩行は適しておりませんので、お控えください。

商品名 セランガンバツ
その他の名称 バンキライ、バラウ、バツー
原産地 インドネシア、マレーシア
学名 Shorea spp.
淡黄褐色
用途 外装、 橋梁、 デッキ、 重構造物、土台、ウッドデッキ
比重 0.98
曲げ強度 1450
圧縮強度 560
耐用年数 15年~20年程度(使用環境によります)
耐水性
強度
ビス打ち 下穴加工必要
下穴加工、皿取り用キリはこちら

無料で現物サンプルをお送りしております。

ページの先頭へ