直行便情報

9月25日(金) - 神奈川便

9月25日(金) - 東京便

9月25日(金) - 山梨便

只今
ご注文&ご決済 頂きますと

09月23日(水)
出荷可能です

※商品や状況により異なります

日本地図
出荷後、到着までの目安
関東1~2日
九州・北海道・東北4~5日後到着
その他2~3日後到着

個人邸
長さ2200mm以上含む場合+2日

ウッドデッキ材カテゴリー

DIY
木工作用木材カテゴリー

用途別カテゴリー

ページガイド
ウッドデッキ専門店トップページ » DIYサポート » よくいただくご質問 » レッドシダーのグレードの違いは?

よくいただくご質問

レッドシダーのグレードの違いは?

レッドシダーのグレードのご説明をさせていただきます。

通常グレードはエリートグレード(節あり)です。
幅広面のどちらか1面が問題なく使用できるグレードですので
特に条件などがなければ、このエリートグレードですべての物件は
作成が可能です。

プロエリートグレード(節あり)は、エリートグレードからセレクトされた
上質な木材の幅広面の2面を再仕上げした高級グレードです。

床板などの仕上げ材や笠木などの目立つ箇所にお奨めしております。

プロクリアー(無節・上小節含む)は、節がほとんどない最高級グレードです。
このプロクリアーグレードも木材の幅広面の2面を再仕上げしております。
まさに最高級グレードのレッドシダー材です。

スタンダードグレード(節あり)はアウトレットを含むグレードです。
エリートグレードからの落ち材や端ね材を含みますので床板には
お奨めしておりません。根太などの構造材としてお奨めしております。

お買得グレード(節あり)はまさにお買得なグレードです。
特にアウトレット的なものではございませんが、規格が35x135材など、
めずらしい規格が多いです。多少白っぽい素材から作成されている
レッドシダー材ですが、しっかりとしたレッドシダー材です。