直行便情報

10月23日(金) - 東京便

10月23日(金) - 神奈川便

10月23日(金) - 千葉便

10月30日(金) - 東京便

10月30日(金) - 神奈川便

10月30日(金) - 千葉便

只今
ご注文&ご決済 頂きますと

10月22日(木)
出荷可能です

※商品や状況により異なります

日本地図
出荷後、到着までの目安
関東1~2日
九州・北海道・東北4~5日後到着
その他2~3日後到着

個人邸
長さ2200mm以上含む場合+2日

ウッドデッキ材カテゴリー

DIY
木工作用木材カテゴリー

用途別カテゴリー

ページガイド
ウッドデッキ専門店トップページ » DIYサポート » いろいろDIY作り方 » プレステージデッキの施工方法

プレステージデッキの施工方法

  • 今回製作した
    プレステージデッキのサイズ
    イメージ
    デッキサイズ 4000mm x 2000mm
    デッキ高さ 450mm
    フェンス高さ 1400mm
    フェンス目地 20mm
  • 今回使用した
    材料
    イメージ
    根太 37x88x2000x20本
    24x140x2000x28本
    65x65x1500x5本
    フェンス柱 37x88x1500x8本
    笠木 37x88x2000x2本
    フェンス材 10x100x2000x22本
    幕板 13x145x2000x6本
  1. 1. 材料カット
  2. 2.根太組
  3. 3.根太コアパネル立ち上げ設置
  4. 4.根太パネルの連結
  5. 5.床板設置
  6. 6.幕板設置
  7. 7.フェンス設置

1. 材料カット

  • 1-A

    イメージ 拡大する

    使用する寸法に合わせて材料を切断します。

2.根太組

  • 2-A

    イメージ 拡大する

    直にビス止めしますと欠けやすいのでキリで下穴加工を施します。

  • 2-B

    イメージ 拡大する

    縦に3本ずつビス止めし四方を組みます。

  • 2-C

    イメージ 拡大する

    中根太を取り付けます。
    根太ピッチは350mm以内に設置ください

  • 2-D

    イメージ 拡大する

    補強材を取り付けます。
    根太コアパネルの完成です。

  • 2-E

    イメージ 拡大する

    同じ根太コアパネルをもう1コア作製します。

3.根太コアパネル立ち上げ設置

  • 3-A

    イメージ 拡大する

    基準の高さに合わせ水平器などを使用し、根太コアパネルを水平に仮立てします。

  • 3-B

    イメージ 拡大する

    根太の上部から地面までの長さで柱材を取り付けます。

  • 3-C

    イメージ 拡大する

    柱が垂直に立っているか水平器で確認します。

  • 3-D

    イメージ 拡大する

    必要な全ての箇所へ柱材を取り付けます。

  • 3-E

    イメージ 拡大する

    仮立て用柱を撤去します。

4.根太パネルの連結

  • 4-A

    イメージ 拡大する

    もう1つの根太コアパネルの位置や高さを合わせ連結します。縦3本ずつしっかりとビス止めし固定します。

  • 4-B

    イメージ 拡大する

    連結部分と逆側は仮柱を立て、高さを合わせます。必要な個所へ柱材を取り付けます。

  • 4-C

    イメージ 拡大する

    仮柱を撤去し根太の設置完了です。

  • 4-D

    イメージ 拡大する

    床板用の基準墨を打っておきます。

5.床板設置

  • 5-A

    イメージ 拡大する

    床板留め用クリップ(端用)を取り付けます。

  • 5-B

    イメージ 拡大する

    使用する寸法に切断した床板の溝に床板留め用クリップ(端用)合わせて設置します。

  • 5-C

    イメージ 拡大する

    床板逆側へ床板留め用クリップ(ブラック色)を溝に合わせて設置します。

  • 5-D

    イメージ 拡大する

    床板逆側へ床板留め用クリップ(ブラック色)を溝に合わせて設置します。

  • 5-E

    イメージ 拡大する

    床板目地部分の床板留め用クリップをビス止めし床板を固定していきます。

  • 5-F

    イメージ 拡大する

    次の床板を床板留め用クリップにはめ込み、しっかりと抑えながら目地部分の床板留め用クリップをビス止めし床板を固定していきます。
    板の間隔は5mm程度空けてください

  • 5-G

    イメージ 拡大する

    残りの床板を端の1枚を残し設置します。

  • 5-H

    イメージ 拡大する

    残りの床板を端の1枚を残し設置します。

  • 5-I

    イメージ 拡大する

    最後の1枚の幅を確認します。
    床板留め用クリップをあてがいながら、幅の寸法を測ります。

  • 5-J

    イメージ 拡大する

    寸法に合わせ丸のこで床材を縦に割きます。

  • 5-K

    イメージ 拡大する

    カットした床板を最後の1枚を取り付けます。

6.幕板設置

  • 6-A

    イメージ 拡大する

    使用する寸法に切断した幕板材を張っていきます。
    寒暖差により樹脂が収縮します。夏期は暑さにより膨張するため、幕板と床板の間隔は床板1mあたり3.5mm空けてください(1.5m=6mm,1.8m=7mm, 2m=7mm, 3m=12mm程度)
    躯体と隣接させる箇所は10mm 程度の隙間を設けてください

  • 6-B

    イメージ 拡大する

    お好みにより幕板の代わりにエンドキャップを設置しても見栄えは良いです。

  • 6-C

    イメージ 拡大する

    プレステージ フラットウッドデッキの完成

7.フェンス設置

  • 7-A

    イメージ 拡大する

    垂直を確認しながら、使用する寸法に切断した角用フェンス柱を取り付けます。

  • 7-B

    イメージ 拡大する

    垂直を確認しながら、残りのフェンス柱を取り付けます。

  • 7-C

    イメージ 拡大する

    下穴を深めに掘り、ビス4本でしっかりと固定します。

  • 7-D

    イメージ 拡大する

    笠木材を取り付けます。

  • 7-E

    イメージ 拡大する

    フェンス用の基準墨を印しておきます。

  • 7-F

    イメージ 拡大する

    基準墨に合わせ、フェンス材を張っていきます。

  • 7-G

    イメージ 拡大する

    基準墨に合わせ、同じ要領でフェンス材を張っていきます。

  • 7-H

    イメージ 拡大する イメージ 拡大する

    横張りフェンス完成。