直行便情報

4月04日(土) - 千葉便

4月04日(土) - 静岡便

4月09日(木) - 埼玉便

4月10日(金) - 神奈川便

4月13日(月) - 山梨便

只今
ご注文&ご決済 頂きますと

4月3日(金)
出荷可能です

※商品や状況により異なります

日本地図
出荷後、到着までの目安
関東1~2日
九州・北海道・東北4~5日後到着
その他2~3日後到着

個人邸
長さ2200mm以上含む場合+2日

ウッドデッキ材カテゴリー

DIY
木工作用木材カテゴリー

用途別カテゴリー

ページガイド
ウッドデッキ専門店トップページ » DIYサポート » いろいろDIY作り方 » オリジナルウッドデッキの作り方 » 塗装する

塗装する

作り方 目次
  1. 完成図をイメージする
  2. 図面を描き、材料と予算を考える
  3. 必要な材料・工具をそろえる
  4. 塗装する
  5. 基礎部分を設置する
  6. 床板を張る前に
  7. 床板張り〜仕上げ

木材を『紫外線』や『害虫』、『腐食』から保護する意味で塗装は非常に大切な作業です。
ウエスタンレッドシダーは変色しやすい材料ですので塗装をお奨めします。

一般的にハードウッド(ウリン等)は耐久性が高いため塗装が不要とされておりますが、変色を抑えるためには塗装が効果的です。

1.塗装のタイミングと塗料の種類

木材は組み立てる前に塗装しましょう。
塗料は染み込んで効果を発揮する『浸透性塗料』と、ニスやペンキのように被膜を作って効果を発揮する『被膜タイプ』の2種類があります。

被膜タイプは、経年変化によって剥離が生じます。
剥離する塗料は、以前の塗装を全て落とさなくては再塗装ができませんのでメンテナンスを考えますとお奨めできない塗料です。

浸透性塗料は、再塗装時も以前の塗装の上から重ね塗りができ、雑巾がけの要領で簡単綺麗に塗装する事が可能です。
木材には基本的に浸透性塗料を使用しましょう。

木工ランドお奨めの浸透性木材保護塗料

匠シリーズ (木工ランド オリジナルウッドデッキ用塗料)
木工ランド オリジナルウッドデッキ用塗料 匠シリーズ

2.塗装に必要な道具

  • 浸透性木材保護塗料
  • 作業台
  • バケツ
  • 刷毛
  • ウエスなどの布地
  • ゴム手袋
  • ブルーシート

3.塗装方法

  1. イメージ

    簡易的な作業台があると、効率よく作業を進めることができます。木材のサイズよりも広めにブルーシートを広げた上で作業を行ないます。

  2. イメージ

    まずは木口から塗装を始めます。
    木口からは塗料をたっぷり吸いますので、刷毛に塗料を大目に含ませ、しっかりと浸透させます。

  3. イメージ

    他の面はウエスなどの布地に塗料を含ませ、雑巾がけの要領で塗装します。塗料によって1回塗りで十分なものと2~3回塗りが必要なものがあります。ご購入時にご確認ください。