只今
ご注文&ご決済 頂きますと

2月21日(金)
出荷可能です

※商品や状況により異なります

日本地図
出荷後、到着までの目安
関東1~2日
九州・北海道・東北4~5日後到着
その他2~3日後到着

個人邸 長さ2200mm以上含む場合+2日

ウッドデッキ材カテゴリー

DIY
木工作用木材カテゴリー

用途別カテゴリー

ページガイド
ウッドデッキ専門店トップページ » DIYサポート » いろいろDIY作り方 » オリジナルウッドデッキの作り方 » 床板張り〜仕上げ

床板張り〜仕上げ

作り方 目次
  1. 完成図をイメージする
  2. 図面を描き、材料と予算を考える
  3. 必要な材料・工具をそろえる
  4. 塗装する
  5. 基礎部分を設置する
  6. 床板を張る前に
  7. 床板張り〜仕上げ

いよいよ完成間近です。
ここで慌てるとこれまでの作業が台無しになることも考えられます。

あわてず丁寧に作業を進め、納得のいくウッドデッキを手に入れましょう。

1.床板を張る

床板に使用する材料は、予め均一の長さにカットしましょう。
デッキ床の隙間用パッキン(3mm程度)をいくつか用意し、パッキンを挟みながら固定していきます。木材の曲がりは、床板の両サイドを固定した後、バールでこじり、真直ぐに調整しながら固定します。

デッキの床材とフェンス用ポールが干渉する部分は、やや細かな加工が必要です。
木材に加工線を画きます。
手ノコで2本の切れ込みを入れ、最後にノミで点線部分を叩き、欠き落とします。
この時、気を付けたいのは手ノコの切れ込み(2本)は若干、点線部分より深めに入れる事です。これが浅いとノミで叩いても欠けません。

  • イメージ
  • イメージ

2.フェンスパネルをはめ込む

イメージフェンスは、2×4材で枠を作って、その中に装飾を加えましょう。こうする事によって、作業も楽になります。

枠が完成したら、ポールとポール間に、フェンスパネルをはめ込み、内側からポールに向かってコーススレッドを打ち込み、固定します。

木工ランドでハンドメイドしているフェンスもご用意しています。
ぜひ参考になさってください。

フェンス類

3.フェンスに笠木を乗せて完成!!

イメージ

完成後は定期的にメンテナンスを行って、ウッドデッキの耐久性や美観を保ち、長期に渡ってウッドデッキライフをお楽しみください。

メンテナンスについて

DIYでもこんなに素敵なウッドデッキが製作可能です。
皆さんもぜひチャレンジしてみてください。
木工ランドはDIYでのウッドデッキ製作を全面的にサポートします。
どんなことでもまずはご相談ください。

イメージ

ページの先頭へ